豪雪の中、あえて山奥で過ごしております(笑)

ここは住民がたった8人(!)という、ほぼ限界集落。
かやぶき屋根にしんしんしんしんと雪が降り、すべてを覆いつくしてまいります。
なんだか大きなかまくらに居るかのよう ・・・
雪に籠って、囲炉裏と豆炭コタツでぬくぬくしています。

猟師さんが独りでやってるお宿です。
今宵の夕餉は、熊のしゃぶしゃぶ。
なんて艶やかなのでしょう。
なんて甘露なのでしょう。

あぁ、シアワセ ・・・

千晴


DSC_0539 (2)_LI.jpg