アケビの常連さまが、当店の大喜びっぷりに気をよくして、こんどは柿をドサッ!(笑)
なんとその日のうちにですのよ!
何キロあるのか、大袋にドサッ! と渋柿をお持ちくださいましたの。
私、干し柿を作ってみたかったから、うれしいわァ!
さっそく作業を始めたら、調子が出てきてついつい夜なべしちゃったワ。

洋子店長


PA070646.JPG