大雪が降り止み始め、日々春の訪れを感じる2月25日(日)に今年度最後の第5回まちの駅めぐりを開催しました。
今回は日曜日の開催ということもあり、市外の方も数名参加されました。

まず最初に向かったまちの駅は「もち好きが集う駅 餅あわづや」。
商店街の名物お菓子屋さんを訪問し、早速たくさんのお菓子を購入するお客様で賑わいました。
5回_1.JPG

続いて、訪問したのは「健康な住まいの駅 ㈱星野工務店」のモデルハウスです。
高気密・高断熱のお家を訪問し、こだわりを興味深く聞いていました。
5回_2.JPG

続いて、向かったのは「くつろぎの駅 すかんぽ」。
健康や環境に優しい抗酸化商品を豊富に取り揃えています。
5回_3.JPG


お昼に向かったのは「心に響く味の駅 割烹 角屋」。
美味しい料亭の味はもちろんですが、何といっても名物は「ギター演奏」。
5回_4.JPG

5回_5.JPG

お昼後に向かったのは「接骨・整骨の駅 あなざわ接骨院」。
20名全員の施術は難しいので代表して辺見駅長が施術を受けました。
5回_6.JPG


最後に向かったのは「パンの駅 手作りパン工房(天然酵母) ラ・クレア」。
駅前のパン屋さんで最後にたくさんお買い物をしました。
5回_7.JPG

平成29年度最後のまちの駅めぐりも充実したものになりました。