まちの駅ネットワークみつけでは、平成30年度から「まちの駅」として登録し、活動いただける方を募集しています。

・「まちの駅になって見附を盛り上げていきたい!」
・「まちの駅としてお客様をおもてなししたい!」
・「まちの駅として自店をPRしたい!」  ...という方を募集しております!詳細は以下をご覧ください。

まちの駅1.JPG                まちの駅2.JPG


●まちの駅とは・・・?
まちの駅は『無料で休憩できるまちの案内所』です。
公共施設から個人商店まで、既存空間を利用し、地域情報を提供し、交流を促進させる場です。
この取組みは全国で展開されており、約1,600駅が認定されています。
詳細は全国まちの駅連絡協議会ホームページ(http://www.machinoeki.com/about/)をご覧ください。

●「まちの駅ネットワークみつけ」とは・・・?
見附市内のまちの駅同士がネットワークを組み活動している団体が「まちの駅ネットワークみつけ」です。
平成18年に「まちの駅ネーブルみつけ」を拠点施設として組織化を始め、結成当時16駅だった加盟駅は現在40駅まで拡大しています。
現在、各種イベントを行う「事業部会」、まちの駅同士の交流を計る「交流部会」、まちの駅活動を広く広報する「広報・PR部会」の3つに分かれて活動を行っております。
詳細の活動は、以下のPDFファイルをご確認ください。

●まちの駅になる条件は・・・? 
まちの駅に登録するには条件が「3つ」だけあります。
 ① トイレ・休憩場所がある
 ② まちの案内人がいる
 ③ 地域の情報を提供する(見附市内に事業所があること)

●まちの駅ネットワークみつけに加盟するメリット
 ・異業種同士の交流ができる。
  「まちの駅」に業種の境目はありません。
  様々な業種同士で交流を深め合うことで、今までにない関係性が生まれます。
 ・年間を通して「まちの駅」として自店をPRできる。
  共通パンフレットを作成し、市内主要施設に頒布している他、本ホームページ、
  まちの駅めぐり、まちの駅講座 ...など「まちの駅」を通じて様々な場面で自店を広報・PRできます。

●会費年間1万円(登録料0円)

●申し込みについて
 まちの駅新駅申込書.docをご記入の上、まちの駅ネットワークみつけ事務局(見附市役所地域経済課 笹井)までご提出ください。
 また、提出前に一度、事務局(担当:笹井)宛にお電話ください。(TEL:0258-62-1700(内線230))

 申込締切:平成30年3月23日(金)

 ※申込期間内に申請書をご提出いただけない場合は「共通パンフレット」に店名・駅名を掲載することができませんので、期限厳守でお願いします。

●お問い合わせ先

 まちの駅ネットワークみつけ事務局(見附市役所地域経済課内) 担当:笹井

 TEL:0258-62-1700(内線230)  FAX:0258-63-5775